toggle
2021-08-03

予定通りにいかないことを前提に進む

こんにちは。8月に入りました。

件のオリンピック、連日の熱戦に感動しますよね。インスタ( https://www.instagram.com/insta_angelcafe )にも書きましたように、オリンピックそのものの議論は別途行う必要がありますが、選手にようやく焦点が当たり、ホッとしています。

長引くコロナの影響もあり、気分はなかなか晴れませんが、過ごし方の大前提を変えると、気が楽になるかもしれません。そこで、今日はそんなお話を。

8/8獅子座新月でもこんな感じ

8月に入り少しは勢いづくかと思いきや、パワー全開で太陽燦燦の獅子座新月でさえこんな感じ。*興味のある方は、ホロスコープをご覧ください。

相変わらずコミュニケーションを司る水星は、拡大拡張の星木星の対岸にあり、歓迎ムードではありません。月が変わり「よし」と気分転換を図りたい人も、「ライオンズゲートだ!」とはしゃぎたくなる人も、ゲートが最も開くと言われるこの日に、残念ながら肩透かしを…そんな様相。

自分の意思だけではどうにもならないことが、このホロスコープでも示してくれています。

星の動きなんてわからないよ、という方も、楽しみにしていた行事や約束が悉く中止になっているので、その実感はあるでしょう。コロナの影響が長いので、もうやる気もなにも削がれてしまいますが、何かを積極的に行うことには相当な覚悟がいることを、本当の意味で腑に落とすことが大切でしょう。

むしろ、想定外のことが起こって当たり前くらいに思って、これから数年間過ごす方が、心の平安を保てるかもしれません。

積極的に休みました。

私は4月から7月いっぱいまで、精神的に最悪でした。1日1日過ごすのが怖くて、何をどうすることもできない無力さを感じ、結構追い詰められてもいたので、共同主催のイベントに関わるのもかなり大変でした。

イベントが終わったあとは放心状態になって、何をする気力も湧かなかった。このまま、何もしないで終わっちゃうのかな、と人生を嘆いたりもして、もう、ほとんど病気でしたね*笑

なので、無理に仕事を入れたりしませんでした。できる限り断って、休息に時間をかけました。

家族や友だちがいてくれて、本当に救われましたよ。これがひとりぼっちで孤独だったら…なんて想像しただけで、ゾッとしますもん。

自分の身近な環境・関係性を見つめる時機

スピ仲間とよく話しているのは、「2023年くらいまでは破壊と構築を繰り返す」だろうということ。社会にも個人の内面にも起こるでしょうし、自然災害に人災が加わるケースも出てくるでしょう。日本で起こることは世界のどこかでもおきますから、まさに世界規模であります。

その中で、個々に取り組む必要があることは、家族の問題に正面から向き合う、仕事環境・パートナーの見直しなど、「最も身近な人間関係・環境において、これまで先送りにしていたことに取り組む」ことだと思います。

それは星の動きにも表れていて、今年私たちが目指すのは、家族、最も大切な人間関係や仕事環境などをしっかり築くことなのです。

結局、それに取り組む必要があるから辛くなってくるわけで…(泣)

私もこの数ヶ月かなりダメージがありましたが、星の示す通りだなと感じながら、何とか乗り越えてきました。

まだまだいろいろ出てくると思います。ですから、気持ちとしては、予定通りに進まないことを前提に何事も取り組むくらいで、ちょうど良いでしょう。みなさま、一緒に頑張りましょう♪

★ごあんない&各種サービス★

★イベントの詳細・ご予約はこちら ➡ https://www.angelscafe.site/event

★オンライン・スピ講座➡ https://www.angelscafe.site/online-spi-course

★各種セッション➡ https://www.angelscafe.site/session

★レイキ講座受講前体験会➡ https://www.angelscafe.site/archives/4720

◎お問い合わせ・ご予約は公式LINEまたはメールよりお願いします。

友だち追加

➡【メール】

関連記事
1