toggle
2021-01-09

自分なりに経済を回す方法を考える

今日はスピリチュアルな話とは、あまり関係ないと思われるかもしれません。しかし、個人を超えたエネルギー循環の一つとして、大事なことですので、思い切って書くことにしました。

お断りしておきますが、このブログの内容は、必ずしも皆様に強要しようということではありません。世の中は持ちつ持たれつ。なので、現在あまりコロナが生活を圧迫しない人たちが、「こんなふうに心がけたら良いのではないか」と思うことをご紹介するものです。

もし賛同してくださったり、これを機会にもっと良いアイデアを思いついたなら、小さなウェーブが起こっていくのではないでしょうか。

お金が流れないことへの懸念

首都圏は2度目の緊急事態宣言を受け、行動が制限されました。事業者、特に飲食店は更なる打撃を受けることになるでしょう。

全体的に考えると、世の中のエネルギーの流れの一つには「景気」があります。経済、単純にお金の流れのことですが、これは人間の感情と密接に関係しています。

実際はそうでなくても「今は不景気です」と何度も聞かされたら、閉塞感が漂い、お金を使うことを極端に控えるようになります。逆に「景気がいいからね!」という言葉が街に溢れると、心は解け、「そうかも!」と感じられれば、それが消費行動に直結します。

私には大きな経済の流れを起こすことはできないけれど、生活の中でみんなが少しずつ意識していったら、やがて確かな波になるのではないかと、密かに期待しています。

それでは、このコロナの影響下で、私たちはどういう消費行動をとれば良いのでしょうか。

自分に必要な分野で「ちょい足し」消費する

昨年のコロナの経験や、時代のエレメントが200年ぶりに地から風に変わったことなどから、私たちの意識は概ね「無駄なものは持たない、買わない」傾向になっていると思います。

この方向性はとても自然な流れで、私もどんどんシンプルになっています。ですので、傾向はそのままですが、「自分ができる経済の循環とは何か」を考えることで、これまでとは違ったお金の使い方をするようになりました。

一般的な例で言うと….

牛乳を買う場合、毎回でなくても、何度かに1回はプラス100円で違う銘柄を試してみる。またお菓子はいつもは1つしか買わないと決めているけれど、2つ買う日を作ってみるとか、1つでも値段の高いものにしてみるなど。

とにかく無理をすることなく、楽しみながら、自他のためになる消費行動をすると良いのではないでしょうか。

私の場合は、今は本代・情報料・受講料ですね。興味深いものへ投資して楽しむスタイルは従来通りですが、より深く知りたいので、無理のない範囲で「チョイ足し」を実行&継続しています。

もちろん、冒頭で書きましたように、コロナの影響がダイレクトな方に無理強いすることではありません。繰り返しになりますが、あくまでも、現在 物心ともに少し余裕のある方へのメッセージです。

世の中はお互い様ですからね、自分がピンチの時には皆様に助けていただいています。その恩返しという意味で心がけるといいですよね。

〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: phonto-4-1-1024x341.png
ヒーリングしながらメッセージをお伝えする
【ヒーリング&メッセージ】

★イベントの詳細・ご予約はこちら ➡ https://www.angelscafe.site/event

★オンライン・スピ講座➡ https://www.angelscafe.site/online-spi-course

★各種セッション➡ https://www.angelscafe.site/session

★レイキ講座受講前体験会➡ https://www.angelscafe.site/archives/4720

◎お問い合わせ・ご予約は公式LINEまたはメールよりお願いします。

友だち追加

➡【メール】

↑クリックすると メール画面(メーラー)が開きます。件名欄に【お名前】と【内容】を必ずご入力ください!

関連記事
1