toggle
2020-11-26

宇宙は人間の感覚とは違う世界

こんにちは。

今日は私たちの地球と、そこに住む私たちの変化について書いてみたいと思います。

「真の二極化」のさらなる解説

私たちが二極化する話は、業界でかなり騒がれていました。実はしっかりとした理解は、あまりなされていないと思います。

それについては、こちらのブログ➡︎今世の目的探しの最後で少し触れていますので、よろしければご覧ください。

リンクのブログにも書きましたように、「自分にはできるはずがない」との呪縛が私たちの足枷になり、せっかく風の時代という軽やかな時代に向かいつつあるのに、重い楔を心に打ち続けていたら、自由に飛び立つことができるでしょうか。

何かを始めるときには、やりたいかどうか、それのみを基準にスタートする癖づけを、まずしていきましょうね。これだけで、行動化のスピードが全く変わります。

2020年は、10年かけて準備されてきた、謂わば「4次元のシステム導入」が本格的になされています。ですので、結果として、地の時代に代表される3次元の世界にそのまま残りたい人と、4次元のシステムの方が生きやすいという人に分かれることになるでしょう。

ただ、4次元の世界に行きたいと思っても、周波数を上げなければそれは叶いません。前述の足枷をいつまでも はめたままにしている人、人を貶めるような思考、自分は悪くない…と責任を取らない姿勢、人任せな行動…、これらは全部NG。

なぜなら、それらのエネルギーは全て重いからです。

宇宙は「平等」ではなく「公平」

「宇宙は愛で溢れている」の真意はここにあります。自覚・無自覚を問わず、自分が意図した(オーダーした)ことしか現実化しないから。幸・不幸といった人間の主観や物差しではなく、「万人に等しく意図を聞いてくれる」という公平性が愛そのものなのです。

不快なことが続く体験をしているなら、相応の理由があります。逆に心地良い世界にしたければ、そのように作っていけば良いのです。

それには、目の前の現実は自分次第という認識を、しっかりと腑に落とす必要があるでしょう。この考えでいると、人のせいにすることがなくなります。

4次元のシステムが地球に組みこまれている今、私たちも意識をしっかりと転換していく必要がありますね。今後さらに変化していきますから、その心算もしているといいですね。

〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: phonto-4-1-1024x341.png

12/13 年内最後のイベント

ヴァモス・ガレーラ@ 蕨 ボンテーハ

★イベントの詳細・ご予約はこちら ➡ https://www.angelscafe.site/event

★オンライン・スピ講座➡ https://www.angelscafe.site/online-spi-course

★各種セッション➡ https://www.angelscafe.site/session

★レイキ講座受講前体験会➡ https://www.angelscafe.site/archives/4720

◎お問い合わせ・ご予約は公式LINEよりどうぞ。

友だち追加
タグ: , ,
関連記事
1