toggle
2020-05-25

スピリチュアルな世界のきまり

こんばんは。

とうとう東京も緊急事態宣言 解除となりました。安倍首相が夕方に会見していましたね。

ちょうどその時に、空に呼ばれて見た風景がこちら。

そこには 2つの光の球と、ピンクの龍がいました。

この2つの玉。いったい何を表しているのか。タイミングがドンピシャだっただけに、コロナ絡みのことかと考えてしまいますね。

ついやりがちな御法度〜許可がないとダメ

今日はペンデュラムミニ講座があり、その中でも伝えたので、ブログを読んでくださるみなさまにも、お伝えしておかなければ、と思いました。

よく占いなどで「彼は私のことどう思っていますか?」「二人の行く末はどうなりますか?」という質問に答えるシーンがあります。

え、何がいけないの?と思った方、多いのではないでしょうか。

宇宙というのは自由意志を尊重しますので、正式に依頼されたことについて、教えてくれたり助けてくれたりします。中でも、宇宙の方向性と合っているものについては、これでもかというくらいのヘルプがあります。

意思表示のある場合に限り、答えが与えられるのです。

もし、その場にいない人について、リーディングすることになったとしましょう。その人の意思をどのように確認するのでしょうか。

リーディングの許可を取れない人に対して勝手に行うことを、私のサイキックの師匠The Rock Girl®【ロックガール】は「スパイ行為」と言います。日本では占いなどでよくあることだと話したら、「そんなこと、なんでするわけ?とんでもない!」と目をまん丸くして驚いていました。

ちゃんと依頼されて「お願いします」という場合ならOK。それ以外は、宇宙的には ノー サンキュー です。意地悪でもなんでもなく、仕組み的に言うとそうなんです。逆に、宇宙がOKしていないのに答えが出るって、それ、どこから得た情報なのでしょうか。リーダーの勘?

こういうふうに冷静に考えると、やっぱりおかしいんですね。

もし許可を得ていないにも関わらず知りたい場合は、質問の主語を自分に変えてください。例えば「○○さんとおつきあいできるようになるために、私がすべきことを教えてください」など。

その後、カードリーディングをしたり、その他のリーディングをするようにします。

誰にも害が及ばないように 安全に。良い目的にのみ使うこと。

誰かをひどく憎んで念を飛ばしたり、攻撃目的でスピリチュルなエネルギーの力を使うのは言語道断。もっての外です。

そういうことをすると、必ずお返しが来ます。

その行為をした当人に対して、かもしれないし、当人の大切な存在に及ぶかもしれません。そのパワーは強烈で、3倍返しとも5倍返しとも言われます。

神の国に生きる日本人は、八百万の神の存在を信じる感覚が、DNAレベルに刻み込まれているのではないか、と思うほど!至る所に神様が宿っていると潜在的に信じていますよね。そのくらい「お天道様は見ている!」という意識の高い民族性です。ですから、いけないことをしたら、隠しても見つかることはわかっています。

そう、人はごまかせても、魂にはしっかり刻まれますので、無理なんですね。

とても大切なことですが、知らないとうっかりやってしまうこともありますので、くれぐれもお気をつけくださいませ。

関連記事
1