toggle
2020-08-23

9/2魚座満月から地の時代のカルマの清算をしよう。

暑い暑い毎日。いかがお過ごしですか? 

私は8/18-22夏休みをいただきまして、たくさんの愛に触れる、貴重な体験をさせていただきました。特にお仕事を通じてということになりますが、みなさまに惜しみなく還元していきますので、楽しみにしていてくださいね。

今日は少し早めですが、大切な9/2の魚座満月についてお話したいと思います。

天赦日でもある9/2魚座満月

年間6日ほどしかない「天赦(てんしゃにち/てんしゃび)」をご存じでしょうか。日本の暦では最高に宇宙と繋がる日なんだそうで、そんな日が今回の魚座満月と重なっています。

毎年 魚座満月〜乙女座新月のこの時期に浄化や調整をするタイミングとなっているのですが、9/2の天空模様だけでも強力な浄化パワーが宿っているんですね。

文字通り「きれいにする」というエネルギー、満載!「これまで考えていたけれど、どうしても動けなかった理由をデトックスする」なんてことも大切です。

魚座に因んで、水に関係すること〜水回りを特にキレイにする、川や海に触れるなどもいいですね!

12/22までは続けてみましょう!

地の時代から風の時代へ。風の時代をどの観点から捉えるのか、で、示す時が変わってきますが、今年は12/22 に木星と土星が風のサイン(今年は水瓶座)で配置します。この木星と土星の組み合わせ(コンジャンクション)が次に起こるのは、2040年 天秤座。約240年間 風のサイン(水瓶・天秤・双子)で起こり続けますので、事実上 2020.12.22以降が風の時代となります。

*遡ること20年前2000年は牡牛座で、これが地の星座の最後でした。

今後 11/1から12/16は冥王星と木星と土星が山羊座に集結し、地の時代の最後の膿み出しが行われます。これでもか、という具合に時代の変化が押し寄せます。ここで、価値観が変わっていくことを体感し、いやでも教え込まれるんじゃないか、と、私は見ています。

それでも、私のBlogにたどり着いてくださる方々は、そういう準備ができているでしょうから、着々と個人レベルで地の時代のカルマ落としを続けていきましょうね。

現実化への鍵〜意図・イマジネーション・スピード

この地球は現実化のスピードが遅く、なかなか思い通りにいかないように作られています。なので、「努力を重ね、一定期間を経て結果が出る」と教わり、そのように私たちは生きてきました。

地球に生きる限り、そのような価値観がゼロになるわけではないでしょう。

しかしながら、カタチにこだわらざるを得なかった地の時代は、もう過ぎていこうとしています。おそらく「夢」なんて言葉も使わなくなるんじゃないでしょうか。

想いの周波数(想いもエネルギーです!)が、それに合った物を引き寄せます。こういった原理原則はいつの世も変わりませんが、皆の意識下(集合無意識・神意識)が変わると、100匹目のサル現象で、現実化のスピードが変わります。

天体の動きとは別に、人が作っている時代の変化とは、こういうことなのです。

さぁ、風の時代へのカウントダウンが始まりました。あなたの意識一つでいろんなものが変わっていくことを、知識としてではなく、落とし込んでいってくださいませ!!

〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: phonto-4-1-1024x341.png

★9/6 横浜でイベントに出ます!仲間とストーンリーディングします!

癒やしフェス@横浜ワールドポーターズ 詳細はこちら➡ https://www.angelscafe.site/event

★各種セッション➡ https://www.angelscafe.site/session

★オンライン・スピ講座➡ https://www.angelscafe.site/online-spi-course

★レイキ講座受講前体験会➡ https://www.angelscafe.site/archives/4720

◎お問い合わせ・ご予約は公式LINEよりどうぞ。

友だち追加
関連記事
1