toggle

子育ての学び&スピ・カウンセリング 6ヶ月集中コース

2020.01.12更新

よかれと思ってしていること、本当にお子さんのためになっていますか?

キツイ言い方になってごめんなさい。でも敢えてお伝えします。

親が「子どものため」と思ってやっていることの多くが、お子さんの挑戦や自主性の種を大いに奪っている事実があります。表面的にはわからないことですが、よくよく見ていくと、それは親のため、自分自身のためだったりします。

それでは普段の会話を振り返ってみてください。

あなたはご自分の聴きたいことだけお子さんに質問していませんか?心配する気持ちから、ついそのようになりがちですが…….

もしこんな聴き方をほかの人からされたら、あなたは嬉しいですか?その人から大切にされていると感じますか?

お子さんも同じこと。

お子さんがあなたに理解して欲しいことや かけて欲しい言葉と、あなたが知りたいこととは全く違うのです。

思春期、反抗期を迎えて
「こんなはずじゃなかった」「私の何が悪かったの?」と来る日も来る日も悩む前に….

今ならまだ間に合います!

あなたが陥りがちなパターンと理由を知り、日々の親子関係に活かす

子育ての学び&スピ・カウンセリング 6ヶ月集中コース

◎このコースは…

子育てを学びながらスピリチュアル・カウンセリングを行う、6ヶ月のコースです。親子間のコミュニケーションに欠かせない内容を厳選してお伝えしつつ、日々のお悩みにも対応できる、講座+カウンセリングの理想的なコースです。

◎このコースの対象年齢は…..

多くの方が心配される反抗期の存在。そして思春期のお悩み。これらを踏まえ、10歳までのお子さんをお持ちのママに限定させていただきました。

お子様が小さいと、なかなか外へ出るのが難しいかもしれませんが、スマホさえあれば、オンラインで学べてカウンセリングが受けられます。距離の問題も時間の問題もこれでなくなります!

◎このコースはこんな方にオススメです。

こんなつぶやきや行動は」ありませんか?

  • 「こども(たち)の考えていることが理解できない!」
  • 「反抗期が来るのが怖い」
  • 「情報が多すぎて、何を信じたら良いのかわからない」
  • 「自分ばかりが悩んでいるようで辛い」
  • 「誰にも相談できなくて、頭がパンパン」
  • 「毎日同じこと言ってるのに、なんであの子(たち)はわかってくれないんだろう」
  • 「夫はなにも手伝ってくれない」
  • 「こども(たち)は問題ばっかり起こしてくる。やっぱり私の育て方が悪かったのかな」
  • 怒ってばかりいる/イライラがひどい
  • こんなに心配しているのに、子供には伝わっていないみたい….

子育ては本来苦しいものではありません。

育児は確かに大変なことが多いです。でも、育児をやめる人はほとんどいない。だからこそ、こうしてこのページに来てくださっているのだと思います。本当に感謝しています。

子育てを苦しくしている理由の多くは、「一人の人間を立派に育てなければ…」という強い意気込みや責任から生まれる、様々な観念の存在です。「母親は〜すべき、〜であるべき」「子供は〜すべき、〜であるべき」という価値観を持ちすぎてはいませんか?また、周りからも、そのようにプレッシャーを与えられます。

では、その価値観は本当に必要なものばかりでしょうか?

実際のところ、ママが苦しければ、お子さんも苦しいんです。どんなに隠していたって、お子さんには伝わっているものです。

だからこそ、ママが苦しみから解放されないと、お子さんも解放されないのです。

私は日々頑張っておられるママたちの心を少しでも楽にできればと思い、このコースを作りました。

お子さんが何よりも見たくて安心するのは、ママであるあなたの笑顔なのですから!

他の方法を知らなければ、嫌でも同じことを繰り返してしまうという事実

「子育て」というのは、基本的に「ご自身の両親との関係性(特にネガティブなもの)」が再現されやすいものです。ですから、こどもの頃 嫌だったことでも、他に方法がわからなければ、お子さんに同じことをしてしまいます。

これは明らかに負の連鎖。では、これを断ち切るには?….

無自覚ながら潜在的にある当時の傷を癒しつつ、別の方法を学び、日常に活かす。これにつきます。なぜなら、湧き上がる感情や、行動は無意識の世界が生み出しているからです。

無意識の世界は目に見えません。だからこそ、そこにスピリチュアル的なアプローチをしなければ、根本的な改善は難しいのです。

親子間コミュニケーションを学ぶ大切さ

私は娘が4歳の時に、ママ友に誘われて母と子の勉強会に参加しました。当時娘に問題があったか、といえば、特に何もありませんでしたが、私は夢中で2年ほど学び続けました。

結論から言えば、私はその学びがあったからこそ楽しく子育てしてきましたし、一時的に困っても、その教えに立ち返ることができました。そこでベースができたのだと思います。また、そのおかげでスピリチュアル・セラピストになり、心理カウンセラーにもなりました。

ですから、こういった親子のコミュニケーションの学びは、お子さんが小さい時に始めるのがとても大切だということを知っています。なぜなら、親子間のコミュニケーションが、お子さんの将来のコミュニケーションの形をほぼ作ってしまうからです。

この集中コースでは月1×6ヶ月、子育てにおいて絶対に知っておいていただきたい内容を厳選してお伝えしつつ、スピリチュアル・カウンセリングをしていきます。あなたのエネルギーを浄化し、お悩みに必要なメッセージをお伝えしつつ、必要であれば、あなたが本来お持ちの才能や魂の道についてもお話することも可能です。

学びを実践していくと期待できる変化

まず、ママが学び始めることで、ご本人の意識が変わります。

➡意識が変わると➡お子さんへの声かけが変わり➡お子さんの反応が変わり……➡あまり怒っていない自分に気づき➡お子さんからいろんな話をしてくれるようになり➡あなたの「子育て」の概念が変わり➡お子さんとの生活に笑顔が増えます!

あなたが変容していく様子を想像できましたか?学びながら現状を改善していく。素敵な未来が広がりますね!

心理学×スピリチュアル のカウンセリング

カウンセラーとして7年目に入り、これまでたくさんの方のお話を伺ってきました。しかしながら、心理学メインのカウンセリングだけでは限界がありました。やはり目に見えない世界、スピリチュアルな視点とアプローチを適切に組み込んだ方が、お客様の変化が大きくなるので、両方組み合わせたスピリチュアル・カウンセリングをしています。

あなたの子育てに関するお悩みの多くは、ご自身の親子関係とリンクしています。

例えば通常のカウンセリング中に、問題の原因となる事実をあなたの中に見つけ「これが理由だったのか!」という気持ちになったとします。

発見するとすぐに解決に向かうと錯覚しますが、当時の傷が癒やされているわけではないので、実際には嫌だった記憶を思い出すだけに留まり、目の前のお子さんとのコミュニケーションのはなかなか反映されません。

このことについて、スピリチュアル的な方法を加えて進めていくと….

まず最初に親子の結びつきの話をにして、その方がなぜつらい経験をする必要があったのかをリーディングしてお伝えします。ご自身の傷ついたエネルギーを、ヒーリングを重ねることで癒やしつつ、現在のお子さんとの関係性を見つめて、具体的にどうしたらよいかを、ご一緒に見つけていくことができます。

なんとなくイメージしていただけるでしょうか。こういった過程を経て、改善へと進んでいくのです。

zoomによる無料体験 説明会を行っています。

オンライン会議システムのzoomを使い、このコースについて マンツーマンでご説明いたします。Wi-Fi環境の下、zoomはスマホやタブレット、PCがあれば簡単にお使いいただけます。ご自宅に居ながらにして、ご参加いただけます。詳しくはこちらをご覧ください。➡https://www.angelscafe.site/about-onlinesession

➡ zoomの入り方

不安のある方は、お問い合わせ時におしらせくださいね。

説明会のお申込み

黄色の「zoom説明会」と書かれた日をクリックしていただくと、予約可能な時間が出てきます。

zoomで行います。体験&説明会のため、各回定員は《1名様》です。

お申込みはこちら!
1