toggle
2019-06-17

射手座満月ミラクル続々。

こんにちは。

いいお天気です。

このところ面白い雲をよく見ます。雲の芸術は一瞬の宝物。想像力をかきたててくれます。

右端の点々雲は「エンジェルじゃない?」との友だちの意見。

円を描いていて、とにかく気になりました。

それでは本日17:31射手座満月。もうまもなくですので、サクっとまいりましょう!

夏至に近い満月はストロベリームーン

6/22は夏至ですね。そこからいちばん近い満月がストロベリームーンと呼ばれているんだそうです。

ネイティブアメリカンがイチゴの収穫期(アメリカではそうらしいです)だからそう名付けたらしく、ヨーロッパではローズムーンと呼ばれるとのこと。

いずれにしても、ロマンチックでスィートな感じがしますね。

今年はこの美しい満月と、ミラクル全開で最強の射手座の満月が重なりました。

木星絡みの最強満月

昨日のプレ満月、ごらんになりましたか?

感覚の鋭い方は、普段と違う特別感を、なんとなく感じられていたと思います。

私はこの満月をひとつの目標にしてきたこともあり、昨晩のお月様に涙してしまいました。

木星射手座年間の今、射手座の新月満月にはとても意味があります。さらに射手座の支配星は木星ですので、木星の特徴が際立ちます。

木星はよく幸せの星と呼ばれますが、基本的には拡大・拡張の星。良いものも、そうでないものも増幅します。

射手座は、未来への方向を示し、そこに向かう力やターゲット設定に力を貸してくれたり、それを学んだりする星座。

今回の満月は自己、基本を表す第1ハウスで起こりますので、まさに自分自身にフォーカスした星回りといえるでしょう。

基本に返って、満月とは….

そして満月の意味のおさらいしておくと、満月には感謝する、不要なものを手放す、浄化する、です。

なので

  • 射手座新月に決意したことを振り返って、継続するものとそうでないものをふるいにかける
  • その上で、さらにここから先を見据えて、未来にアンカリングする

今日に限っては、これらはキッチリやっていおきましょうね。じゃないと、もったいない!

繰り返しになりますが、今年は射手座木星年間という12年に1度のラッキーイヤーですから、通常の射手座で起こる星模様や私たちが受ける恩恵などは特別だと考えてくださいね。

ミラクルを体験中!あなたもぜひ!

個人的には「こんなことあるんだ!」という体験が目白押しで、出会う人、起こること、そして火事場の底力的な自分のパワーにも感動しております。

その大きなきっかけが、ホ・オポノポノで行うクリーニングの意味が急に思い出されたことでした。

以前より理解が進んだため、気づいたら呪文のように「ごめんなさい」「許してください」「ありがとう」「愛しています」の4つの言葉を言っています。意味がわからなくてもいい、と言われていましたが、やっぱり意味を理解してからの方が、クリーニングのスピードが速いように思います。

過去の良かった出来事へのしがみつきや、嫌だったことへの恐れ、それらに「今」という大切な時間を支配されないようにすることで、現実は嘘のように変化します。

自分の心をクリアにしていると、新しいワクワクがやってきます。全てが新鮮な感覚。逆に、ワクワクが入り込める余地がないと、なかなかそんな体験はしにくいでしょう。

この射手座の満月は、「自分に関すること」ならどんなこともでも拡大・拡張します。しかも強力!なので、思い切って「こんな私になる!」と宇宙に宣言しちゃいましょう!

また、その他の星の配置から、ロマンスに関することもメチャいいですよ。

『エンジェルアンサー・オラクルカード』を引いてみたら….

またぴったりのカードがでました。

状況をよくするのに完璧なタイミングです。

それではみなさま、ステキなストロベリームーンを。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1